閉じる

DAISEN HAKKO PROJECT~大山圏域 酒蔵ツーリズム~

事業概要

大山山麓・日野川流域観光推進協議会と地元の蔵元やブルワリーなどを中心に、この圏域に ある 「酒蔵 」 や「酒」 を キーワードとして、 この圏域全体の 観光振興 や 地域振興を図るため「DAISEN HAKKO PROJECT ~大山圏域 酒蔵ツーリズム~ 」と称し、事業を実施しているところです。


大山さんのお酒


参画メーカー名(リンク先に飛びます)

   
   

 


事業者向けの蔵見学及び実践講義を実施しました。

飲食店や宿泊事業者等を対象として、酒蔵見学会と
日本酒及び大山圏域のお酒を知っていただくための実践講義を開催しました。
 
 

 


  大山圏域のお酒に関する調査実施について

 今後の事業実施の参考とするため、1月下旬より飲食店等に対して大山圏域の日本酒やビールに関する意識調査を実施中です。鳥取県西部圏域の飲食店等の皆様にあってはご協力をお願いします。 (ご回答いただいた方の中から抽選で圏域のお酒をプレゼント予定です!)
 

有識者によるモニタープログラム実施について

 1月28日・29日にかけて、「DAISEN HAKKO project」モニタープログラムとして、地元観光関係者が圏域4蔵へ行き、酒蔵の解説を受けながら蔵の見学や試飲、また周辺観光地の視察などを行いました。 後日、当日の工程や様子などアップします。

講演会等 開催レポート

「DAISEN HAKKO project ~大山圏域 酒蔵ツーリズム~ 」の講演会等を令和2年12月17日に実施しました。

上へ戻る